So-net無料ブログ作成

【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

ホンダ フォルツァ 新型 [新商品]

ホンダ フォルツァ 新型が大阪モーターサイクルショーに登場し話題になっています。

newFORZA.jpg

そういえば最近、見ませんでしたね。

新型は、走行中でも動かせる電動式パワースクリーンを装備しています。スマートキーが復活し、メーター下のイグニッション・スイッチを回すだけで始動。ヘッドライトやテールライトなど、すべての灯火類にLEDを採用しています。カッコいいですね。

「参考出品」と書かれたプレートの仕様では、全長2140mm×全幅750mm×全高1355mm。排気量は日本の車検制度に合わせた248cc、OHC4バルブ単気筒。正式発表をまちましょう。




スポンサードリンク





コメント(0) 
共通テーマ:バイク

ドンキの格安4Kテレビに第3弾! [新商品]

またまた出ました!ドンキの格安4Kテレビに第3弾、プライベートブランド「情熱価格PLUS」より、「50V型 ULTRAHD TV 4K液晶テレビ」の第3弾モデル「LE-5070TS4K-BK」を全国のドン・キホーテ(一部店舗を除く)で発売し話題となっています。

LE-5070TS4K-BK.jpg

今回発表した第3弾モデルは、従来機種の価格を据え置きながら、ソフトウェアを改善しました。さらに、仕様面では輝度が350カンデラから400カンデラに、コントラスト比が4000:1から5000:1に向上した。音質面では、音声最大出力が総合16Wから20Wに変更されました。

主な仕様は、サイズが50V型(3840×2160ドット)、アスペクト比が16:9、コントラスト比が5000:1、定格消費電力が約142W、待機時消費電力が約0.5W、年間消費電力量が135kWh(最大値)、音声実用最大出力が総合20W(10W×2)。チューナーは地上/BS/110度CSデジタル×2を装備し、別売りの外付けHDDを使った裏番組の録画にも対応。

本体サイズは112.5(幅)×70.5(高さ)×24.4(奥行)cm、本体重量が約11.92kg(いずれもスタンドあり)。

気になる価格は54,800円(税別)、価格据え置きでスペックアップ、これもまた売れそうです。あえて基盤はどこのメーカーか公表していませんが。


スポンサードリンク





コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ASUSが「ZenFone 5」新シリーズ発表 [新商品]

ASUSからAndroidスマートフォンの新モデル「ZenFone 5」シリーズを発表し話題になっています。

「ZenFone 5」「ZenFone 5Z」「ZenFone 5 Lite」をラインアップします。

ZenFone 5.jpg

「ZenFone 5」は5.5型のボディに、19:9の6.2型フルHD+(2246×1080ドット)ディスプレイを搭載し、90%の画面占有率を実現したというモデルです。画面上部にはノッチ(切り欠け)を設け、各種カメラやセンサーを配置。プロセッサーは「Snapdragon 636 Mobile Platform」を採用。
カメラ機能は、背面が1200万画素カメラ+800万画素広角カメラ、前面が800万画素カメラを装備。ソフトウェア面では、AI機能を強化した「ZenUI 5」を採用する。このほか、メモリーが6GB、ストレージが64GB。本体サイズは75.65(幅)×153(高さ)×7.85(奥行)mm、重量は155g。ボディカラーは、 Midnight Blue、Meteor Silverを用意する。


「ZenFone 5Z」は、「ZenFone 5」と同様のボディに、「Snapdragon 845 with the AIE」を装備したフラッグシップモデルと位置づける。このほか、メモリーが4/6/8GB、ストレージが64/128/256GB。


「ZenFone 5 Lite」は、5.5型のボディに、18:9の6型ディスプレイを搭載。プロセッサーは「Snapdragon 630」を採用。セルフィー機能を重視し、背面が1600万画素カメラ+1600万画素広角カメラのデュアルカメラ、前面が2000万画素カメラ+2000万画素広角カメラのデュアルカメラを装備。

いよいよ新型の発売時期ですね、気になる価格は、「ZenFone 5Z」の価格を479ユーロ(約6万3,000円。2月28日時点)となっております。



スポンサードリンク





コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
SEO対策テンプレート