So-net無料ブログ作成

【毎日更新】6時間限定のタイムセール!楽天市場人気アイテムが最安値に挑戦!

シャトル模型、10億円で譲渡先募る スペースワールド [話題]

今年の12月31日で閉園が決まっている、北九州のテーマパーク「スペースワールド」のシンボル?でもある、スペースシャトルを10億円で譲渡先募っていると話題になっています。

スペースシャトルは10億円で買える?いやいや国家プロジェクトなのでもっとするでしょうが、
このスペースシャトル、模型だったみたいですね。てっきりNASAから借りていると思っていました。

最終日の12月31日に企画する「シャトル花火イリュージョン」の開催に向けた資金集めの一環といいます。また、それとは別にクラウドファインディングも実施してそれも「シャトル花火イリュージョン」の実現に向けた施策だとか。目標額は1500万円だそうです。

最後に大きな花火が打ち上がるといいですね。

スポンサードリンク





コメント(0) 

ソフトバンクiPhone向け「スマホ電話SIM」 [話題]

日本通信から、8月16日10時より、提供開始されるSIMロックのかかったソフトバンクiPhoneで使用できる、音声通話サービス付きSIM「b-mobile S スマホ電話SIM」が話題になっています。MNP転入は8月22日午前10時より受け付けるそうです。

「b-mobile S スマホ電話SIM」は、iPhone 5以降のソフトバンクiPhoneに対応します。SIMロックを解除する必要がなく、SIMを入れ替えるだけで利用できるといいます。

これは便利ですね、現在ソフトバンクでiPhone 5以降のソフトバンクiPhoneを持っていれば使えます。気になる価格、1GBが2,450円、2GBが2,800円、3GBが3,150円、4GBが3,500円、5GBが3,850円。5GBに達した場合は、上下ともに最大200kbpsに制限される。通話料は5分までかけ放題で、5分経過後は30秒あたり10円。SMS送信料は1通あたり3~30円。最低利用期間はないとなっております。



スポンサードリンク





コメント(0) 

格安スマホ・SIM顧客満足度調査結果byJ.D.パワーアジア・パシフィック [話題]

CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的専門機関である「J.D.パワーアジア・パシフィック」が、格安スマホ/格安SIMサービスに関する顧客満足度調査を実施しました。

調査対象者は3大キャリア以外の携帯電話会社やMVNOを利用する20~64歳の男女8,000人(スマホ端末セット購入者4,000人+SIM単体購入者4,000人)です。

格安スマホ部門(スマホ端末セット購入)における総合満足度調査では、7サービス中「mineo」が1位に輝きました!

mineoは、「通話品質」「各種費用」「サービスメニュー」「手続き・サポート対応」のすべての項目で平均以上の評価を得ており、そのうち「手続き・サポート対応」に関しては最も高いスコアとなっています。



2位はUQ mobile(通信品質でトップ評価)、3位はFREETEL(各種費用でトップ評価)が続いています。

UQモバイル

格安SIM部門(SIM単体購入)における顧客満足度調査では、10サービス中「DMM mobile」が1位に輝きました!

DMMmobile

DMM mobileは「通信品質」、「各種費用」、「サービスメニュー」、「手続き・サポート対応」の4つの項目すべてで平均以上、「手続き・サポート対応」では平均を大きく上回る結果を残しています。

2位は「mineo」、3位は「UQ mobile」が続いています。




UQモバイル


調査会社MMDが行った
「2017年3月格安SIMサービスの利用動向調査」でも、やはり、
総合1位はmineoでした。

やはり、mineo強いですね。

また、2位のUQモバイル、3位のFeetelも上位に入っています。またDmmMobileも入っていましたね。

これらのMNVOを選んでおけば間違いなさそうですね。


スポンサードリンク





SEO対策テンプレート